*

入社の際にすべきことは

公開日: : 最終更新日:2015/11/25 入社準備

必要書類は何か

 内定が決まれば今までの活動から変わって今度は入社までの手続きを行う必要があります。企業によって用意すべき書類は変わるため、まずは何を用意すべきかを確認し、その後は優先順位つけて用意をしていくようにしましょう。就職であれば場合によっては自分だけで用意するのは難しい場合もあるため、このケースの場合には家族等に協力してもらって揃えていくようにした方がいいです。

 転職の場合は前の企業でもらう幾つかの書類が必要となるため、退職する時に必ずもらっておくようにしましょう。どちらの必要書類も書類自体を用意するだけでなく、内容にも不備がないか確認しておくのは忘れないようにしましょう。

内定辞退の連絡

 就職でも転職では1つの企業だけでなく複数の企業に応募することが基本となります。そのため複数の企業から内定をもらっているというケースの方も多いはずです。もちろん複数入社はできないため、自分が決めた企業以外には辞退の連絡を入れなければいけません。

 入れるのであれば入社をする企業を決めた後すぐにしましょう。連絡の内容については単に内定辞退をすることを伝えればいいです。むしろ余計なことを言うと後々のトラブルに繋がる可能性があるからです。

【関連記事】
入社式の自己紹介はどう乗り切るか
入社前に契約書はしっかり確認を
高卒の就職・転職と試用期間のこと
入社後の注意点の基本中の基本|これを押さえて社会人としてレベルアップ!

PAGE TOP ↑