*

高卒で就職活動を行う際に押さえておきたい5つのポイント!

公開日: : 最終更新日:2017/05/10 特集


 希望の会社に入社したものの、自分の考えややりたい事と違っていた、という話はよく聞きます。そこで転職を心に決める方もいらっしゃいますが、同じ失敗を繰り返さない為にも、就職や転職についてのノウハウを知っていく事が必要です。

 当サイトでは、転職に必要な知識を解かりやすく紹う介すると共に、転職や就職に役立つコンテンツもお届けしています。高卒で進学せずに就職を希望している方も、ぜひご覧になって下さい!

1.就職・転職についてを考える

 就職や転職を考え行動しているものの、なかなか上手くいかない方は、転職や就職に必要な土台がしっかり作られていない事が多いです。自分が就職する理由や、やりたい事、挑戦していきたい分野などについてをまとめて下さい。自分をよく知る事が、就職成功へと繋がります。

 また、高卒者はなぜ進学せずに就職しようと思ったかについても、考えておきましょう。意外な所から、今自分がやらなければいけない事が見えてくるはずです。

【参考記事】
高卒で就職か転職の計画を立てるのであれば
就職と転職、それぞれの自己分析
高卒での企業分析

2.就職・転職に必要な情報収集をしましょう!

 就職や転職で最も重要な項目が、「情報収集」という項目です。ネット社会になりつつある現在、自宅に居ながらでも必要な情報を取り入れる事ができます。リクナビNEXTやリクルートエージェントといった、就職支援サイトを上手に利用するのもお勧めです。

 そのサイトにしか掲載されていない非公開求人も各社で取り扱ってるので、幾つかのサイトに登録しながら、見比べてみるのも良いでしょう。

<おすすめの求人サイト>
リクナビNEXT
リクルートエージェント
マイナビエージェント

【参考記事】
就職と転職の仕事探し
就職と転職で見る求人票の情報は
高卒でブラック企業に入らないために

3.気に入った求人の応募する前に‥

 リクナビNEXTやリクルートエージェント等のサイトを利用して、希望に合った求人を見つける事が出来たら、書類を作成して応募しますが、その前に一つ、注意点をお話しします。

 自己PRをしたい気持ちは分かりますが、長すぎるアピール文はかえってNGです。「就職・転職について考える」でお話しした通り、まずは自分の強みをきちんと理解してから書類を作成すると、要点がまとまった素晴らしいアピール文が出来るはずです。

【参考記事】
高卒の履歴書の書き方
就職と転職、志望動機はどう書くか
自己PRには何を書くべきか
本気で就職したいなら、職歴としてアルバイトを扱うべきです

4.面接を受ける

 書類審査をパス出来たら、就職の最大の難関でもある「面接」です!面接の前には、身だしなみをしっかり整えましょう。髪の毛の色は明るすぎませんか?髭は生えていませんか?メイクは濃くありませんか?清潔感を感じる事が出来る様な身だしなみを心掛けましょう。

 また、緊張してしまい、面接官の質問に上手に答える事が出来ない事も予想されますので、面接前にシミュレーションをしておくのも良いですね。面接対策をしっかり取って、面接へ挑みましょう!

【参考記事】
面接のマナーについて理解しておく
就職と転職での面接で聞かれることは
高卒で面接対策
高卒の就職・転職希望者はお礼状を書こう!

5.入社準備を整える

 面接を突破する事が出来たら、内定を貰う事が出来ます。あなたも憧れの会社の一員です!

 その前にまずは、入社準備をしっかり進めていきましょう。入社準備のポイントは、送られてきた契約書類に全て目を通しておく事です。入社後にトラブルを起こさない為にも、入社前にしっかりと契約ない様について、頭に入れておく事が必要です。

 この様に、入社についてのポイントをしっかりと把握しておき、新たなるスタートをより良いものにしていきましょう!

<登録すべき3つの就職サイト>
1.リクナビNEXT
2.リクルートエージェント
3.マイナビエージェント

【参考記事】
入社の際にすべきことは
入社式の自己紹介はどう乗り切るか
入社前に契約書はしっかり確認を
高卒の就職・転職と試用期間のこと
入社後の注意点の基本中の基本|これを押さえて社会人としてレベルアップ!

PAGE TOP ↑