*

高卒でも通信制大学卒業は大卒扱いか?

公開日: : 最終更新日:2013/09/13 よくある質問


 高卒ですが大卒以上が求人の、応募資格になっている企業に就職したいと考えています。通信制大学を卒業しても大卒の扱いになるのでしょうか?また通信制大学についても詳しく教えてください。

 結論から言えば通信制大学を卒業しても大卒と同じ資格があり、大卒以上が求人の応募資格になっている企業に就職することは可能です。通信制大学は元々は本当は大学に進学したくて何かの事情で進学できなかったり、社会人が学ぶために敷居を低くして学びの門戸を開いた制度です。

 そのため一般の大学のような学力試験などはなく、必要な入学書類が揃っていて入学金を振り込めば誰でも入学できます。ただし一部の通信制大学では、小論文や面接による選考を行っています。通信制大学は働きながらでも学ぶことができるためにその人に合わせて勉強でき、事情があって大学に進学できなかった人にはありがたい制度だといえます。

 しかし通信制大学は入学するのはかんたんですが卒業するまでには、平均で7~8年掛かり卒業できるのはわずか10%しかいません。授業はテキスト履修・スクーリング履修・インターネット授業の3つの方法があり、このうち2つ以上を組み合わせた履修方法もあります。教員免許などを取りたい方のためには、実習科目がある通信制大学もあります。

 通信制大学は正規の大学ですから大卒と同じ資格で民間の企業だけでなく、大卒程度の公務員の試験を受験したりすることもできます。さらに通信制大学を卒業すれば通信制大学院だけでなく、通学の大学院に進学することもできます。気になる学費ですが、文系で7万~20万円程度です。

 高卒だと就職できる企業も限られてきますが、通信制大学を卒業すれば大卒扱いになります。働きながら学ぶのは大変ですが、ぜひ頑張ってください。

PAGE TOP ↑